杉 岡 治 (すぎおか おさむ)

経歴

昭和26年1月13日生 三重県鈴鹿市出身
昭和44年 四日市高校卒
昭和52年 神戸大学法学部卒
昭和56年 司法試験合格
昭和59年4月 司法研修所修了(第36期)
昭和59年4月 弁護士登録
平成2~3年度、 民事介入暴力対策委員会委員長
平成12~13年度
平成4年度 三重弁護士会副会長
平成12~17年度 日弁連司法修習委員会委員
平成22年度~
平成18年度 三重弁護士会会長
平成19年度 三重弁護士会会館建設委員会委員長
平成21~26年度 三重弁護士会司法修習委員会委員長
平成20年6月~
平成28年6月
株式会社三重銀行社外監査役

 

取扱業務

 民事・商取引・倒産処理・企業法務・家事・刑事など全般。

ひとこと

 これまで比較的多く取扱った分野は、不動産関連、商取引上のトラブル、交通事故などの損害賠償、再建型又は清算型の倒産処理もしくは債務整理、消費者案件、会社訴訟、遺産問題などですが、このほか行政訴訟、労働問題(主に使用者側)、不正競争防止法関連も手がけます。